チカリシャス 美味しいデザートバー

日本では当たり前に食べられる美味しいデザートですが、ニューヨークではめったにお目にかかることがありません。(ニュージャージーでは不可能?です(笑))
近年ニューヨークで流行っているのがデザート・バー。スウィーツをオシャレに楽しむことができる大人に人気のスポットです。各デザートに合うお店のセレクトワインと楽しむのがNY流?のようです。
f0147518_1247196.jpg今回はイーストビレッジにあるチカリシャス
Chikalicious”に行ってきました。午後のお茶時間だったのでワインではなく、ストロベリー風味の緑茶と一緒に美味しいデザートをいただきました。ワインが飲める方は、ここのセレクトはなかなか良いそうですよ。3コースのデザート・プリフィックスが12ドル。私はメインに「フロマージュ・ブラン・アイランドチーズケーキ」を友人はプディングを注文。真っ白でフワフワ。冷たい幸せが口の中一杯に広がりました。プディングも幸せな味だったようです。プティフールもどれも繊細で程よい甘さの逸品。予約は取らないお店です。平日の午後3時の開店に合わせて行きましたが、開店と同時に席の半分が埋まりました。


チカリシャスはオーナーでパティシエの千加さんとデリシャスの造語だそうです。お店の外観は看板もなく慎ましいたたずまいです(手前から2軒目の大きなガラス窓の建物)。客層は全員アジア系だったので、アメリカ人にも人気が広がればいいのにと思ったのですが、口の中でお砂糖がジャリジャリするカップケーキが一番美味しいデザートだと思っている彼らには、あの繊細さは理解できないかもしれませんね。

店内は飾り気がなくシンプルですが、どこかアットホームな感じで、くつろげます。「ココは美味しいかもしれない?!」とニューヨークの有名デザートを何度もチャレンジしガッカリが続いている方にオススメです(笑)
f0147518_1249193.jpg

[PR]

by cinnamommilktea | 2007-02-21 13:00 | NY レストラン&カフェ  

<< モーガン・ライブラリー ハドソン川の流氷 >>