メトロポリタン美術館

ブログに今まで行った美術館を載せてきましたが、なぜか大物3館の投稿がまだなのです。その中の一つ、4回目の訪問で初お目見えのメトロポリタン美術館です。
以前「エンジェルツリー」と分館の「クロイスターズ美術館」と「ルーフガーデン」については投稿済。
f0147518_4173546.jpg

   
ニューヨークにメトロポリタン美術館を設立する構想は1866年に発案されたそうですがその時点ではこの建物も一品の美術品もなかったそうです。開館は1870年。その後、基金による購入や富豪などからの寄付により300万点を超える美術品を所有し、1970年の開館100周年に合わせて行われた大改造で床面積が倍増され現在の、とても一日では全部観て回れない世界最大の美術館の一つになりました。

日曜日の朝10時ごろのロビー。既に込んでます。ここは早めの到着がオススメ。
f0147518_4181769.jpg

       
只今「セザンヌからピカソまで」の特別展開催中。2007年1月7日まで。人気の展示なので、日曜日は大混雑でした。といっても、日本の混雑とは違いますが。。。ちゃんと絵は見えます。
f0147518_4184864.jpg

   
NJ側からはGWBから車で渋滞がなけれが20分くらいで到着します。駐車場はニューヨークの中でも料金の高いアッパーイーストにありますので、5時間以内で26ドル。5時間~10時間は35ドルになります。近所の駐車場も同じような値段設定でした。週末は満車になることもあるのでお早めにどうぞ。
f0147518_4195143.jpg

   
入場料は、最初に行ったときは確か大人12ドル…この夏に行ったときには大人15ドル・・・で、先日行ったら大人20ドルでした。基本的には任意寄付制ですので、いくらでもいいわけですが、「大人2枚」と言って「40ドルね」と言われたら払いますよね。気軽に行けない値段になってしまいました。
f0147518_4202228.jpg

   
館内にもカフェやレストランが何箇所かあります。下の写真は、Petrie Court Café です。お値段はちゃんとしたレストラン並み。ここで食事をしていたのは、お金持ちそうなお年寄りが多かったです。
f0147518_4205356.jpg

     ガイドブック、オーディオガイドも日本語完備。
f0147518_4211067.jpg

   
とにかく広いですので、歩きやすい靴でポイントを絞って計画的にがオススメ。世界に30数点しかないフェルメールの絵もありましたので、お見逃しなく。
f0147518_4213581.jpg

[PR]

by cinnamommilktea | 2006-12-03 14:00 | NY 美術館・博物館  

<< イントレピッド ニューヨークか... エンジェルツリー@メトロポリタ... >>