NYフィル・オープンリハーサルとMETフリーチケット

リンカーンセンターで行われるNYフィルのオープンリハーサル。

公演によって、朝9時45分からNYフィルのリハーサルを観ることができます。夜に公演がある日の朝のリハーサルなので、本番さながらの完成度の演奏を聴くことができます。
チケットは15ドル。(YO-YO-MAさんのときは確か25ドルでした)事前購入もできますし、当日でも買えます。(YO-YO-MAさんのときは事前購入がおススメ)チケットには座席番号がありますが、自由席です。早いもの勝ち。と言っても通常は空席も多いので焦ることはないように思います。ただ、YO-YO-MAさんのときはほぼ満席になりましたので、人気演者のときは早起きしてお出かけがおススメ。

f0147518_4382892.jpg


今日は、常任指揮者のロリン・マゼールさんの指揮でした。全部で3曲あり、殆ど中断することなく演奏されたので、15ドルで本当に贅沢な朝を過ごすことができました。
f0147518_4385272.jpg

   
朝10時ごろにリンカーンセンターに到着したときに、千人を超える長蛇の列がリンカーンセンターを取り巻いていました。何の行列が気になりながらも、リハーサルが始まっているので会場へ。リハーサルが終わって外を見ると、1時間半も経っているのにまだこの行列!

f0147518_4392262.jpg

   
何の行列か気になったので、一番後ろに並んで前の人に聞いてみると。。。「メットのマダムバタフライのフリーチケットがもらえるのよ!!」
f0147518_4395346.jpg

     
ええ?タダ?メットのオペラが! そんなことしていいの??10日ほど前に買ったのですよ、メトロポリタンオペラ「蝶々夫人」!
f0147518_4401516.jpg

   
でも、「タダ」という言葉に弱い関西人。ちょうど午後からマンハッタンで所用もあることだし、タダなら2回観てもいいぞ!と思って並ぶこと1時間半。。。手にしたのは、ドレスリハーサルのチケット。。。
帰宅してメットのサイトを見てみると。。。今日のスケジュールにちゃんと載ってました。メトロポリタンオペラが初めてリハーサルを公開する、そのチケットを配るという内容でした。

。。。私の周囲で並んでいた人は殆ど全員が「本番」のチケットがタダだと思って並んでいました。。。アメリカ人もエエ加減やん!英語できるクセに!!
お昼ご飯抜きになってしまいましたが、思わぬチケットが手に入ってラッキー!ということにしておきます。




    
[PR]

by cinnamommilktea | 2006-09-20 09:45 | NY エンタメいろいろ  

<< ブライアントパーク ストロベリー・フィールズ >>