コニーアイランド 遊園地にて

コニーアイランドといえば思い浮かべる遊園地。
正式には、アストロランド(Astroland Amusement Park)とディノズ・ワンダーウィール(Deno's Wonder Wheel Amusement Park)の二つの遊園地のことです。これらの遊園地とニューヨーク水族館、そして、その目の前に広がるビーチなどのエリア一帯をコニーアイランドと呼びます。

遊園地は敷地に入るのは無料で、各アトラクションごとに料金を払うシステムです。コニーアイランドは、以前はロシアン・マフィアの巣窟と言われ、大変危険な場所だったとアメリカ人が言ってました。確かに、今でも人気の少ない辺りは、怪しい地区でした。でも、昔のままのノスタルジックな雰囲気が、他では感じられない“アメリカ”を感じさせてくれます。

     アストロランドの入口です。後ろにある観覧車がワンダーウィール。
f0147518_142196.jpg


遊園地と水族館の前にあるビーチ沿いの遊歩道。9月の平日なのでこの人並みですが、夏の週末は大変混雑しています。
f0147518_1432286.jpg


     遊園地前のホットドック、ピザなどの売店です。全てがレトロ。。。
f0147518_1441213.jpg
f0147518_1442522.jpg


     観覧車ワンダーウィールの入口です。
     一瞬、足が止まるくらい怪しくて、レトロ。中に入るともっと怪しい。。。
f0147518_145739.jpg

観覧車の乗り場では、「スウィング」か「ノット・スウィング」かを尋ねられます。ノット・スウィングは、普通に観覧車の一番外側を回ります。(普通の観覧車)スウィングは、観覧車の頂上付近からコースを外れ、フライングコースターのようにレールにぶら下がってジグザグに大きくスライドしながら下っていきます。お子さんでも大丈夫そうですが、なんせ今にもボルトが外れそうなほどにレトロな代物なので、勇気のある方はどうぞ。

      観覧車の上から見たコニーアイランド。
f0147518_146108.jpg
f0147518_1462689.jpg


コニーアイランド名物、アストロランドの「サイクロン(Cyclone)」1927年から動き続けている伝説のジェットコースター。いつ分解してもおかしくない感じです。迫力は最近の絶叫マシーンには到底及ばないでしょうが、違う意味で絶叫できそう。。。
f0147518_1471591.jpg


コニーアイランドといえば、忘れてならないのが、Nathan'sのホットドッグと小林尊君!!今年のホットドック・イーティング・コンテストはテレビ生中継で観ました。

     Nathan'sのコニーアイランド店です。ここが発祥! 
f0147518_1474342.jpg

     お店の隣にあるコンテストの看板です。小林君も大きく中央に描かれてます。
f0147518_1481194.jpg

     2007年の欄にも“Takeru Kobayashi”の名前を刻んで欲しいですね!  
f0147518_1485140.jpg

   ビーチ沿いにも出店があります。ベンチに座って、潮風に当たりながらほおばる
   ホットドッグは。。。
f0147518_1491546.jpgf0147518_1492355.jpg


あまりのレトロさが返って新鮮で、いい気分転換になりました。お出かけは、やはりビーチのオンシーズンがおススメ。寒くなるときっと、カバンを斜めがけにしたくなるくらい怪しさ倍増の雰囲気になると思います(笑)。
[PR]

by cinnamommilktea | 2006-09-10 14:00 | NY 有名観光いろいろ  

<< ウッドベリー・コモン・プレミア... ニューヨーク水族館 in コニ... >>