タグ:お花見!紅葉狩り! ( 16 ) タグの人気記事

 

桜 あっという間に満開が過ぎ。。

今年は、マグノリアに続き桜もあっという間い咲いて、満開の翌日の嵐と猛暑のために散り急がされた春でした。
昨年も投稿したニューヨークボタニカルガーデンの桜です。今年は、桜の期間が短すぎたのと多忙とで、結局、お花見はココだけになりました。ま、でも、そこら中に色々な種類の桜が咲いているNJでは、普通に出かけるだけで、運転の道すがらお花見を楽めます。
f0147518_2351685.jpg

   
仲の良さそうなご夫婦ですね。日本との大きな違いは、年配のご夫婦がよく一緒にお出かけしていることです。映画館などにも老夫婦が仲良く観に来ているのをよく見かけます。老後はこうありたいですねえ。あ、でも、もうちょっとスリムなおばあちゃんがいいな。
f0147518_2361332.jpg

   
この前日の強風のおかげ?で、桜の花びらの絨毯ができていました。
f0147518_2362977.jpg

   
園内の桜の見所は、この温室前です。枝垂桜がお見事です。
f0147518_2365120.jpg

   歩いている人と比較すると、大きさが分かっていただけるかと。
f0147518_237881.jpg

       
てっぺんまで満開!
f0147518_2372334.jpg
f0147518_2373890.jpg

   
これはオマケ。園内の道路を渡る七面鳥です。隣にブロンクス動物園があるので、そこからお花見に来ましたか?
f0147518_238825.jpg

[PR]

by cinnamommilktea | 2007-04-26 10:00 | お花見いろいろ&紅葉狩り  

マグノリア あっという間に満開が過ぎ。。。

4月14日の投稿で「春まだ遠し」と書いた一週間後のボタニカルガーデンのマグノリアです。テレビでも「春はまだ?」と取り上げられるくらい、イースターの後にもう一度冬が来たような寒の戻り過ぎがあったと思ったら、4月18、19日あたりは猛暑!!それでたった一週間で、マグノリアがイッキ咲きして、満開をちょっと過ぎてしまったくらいでした。
f0147518_113463.jpg
f0147518_1142842.jpg
f0147518_1144126.jpg
f0147518_1145322.jpg
  
これはボタニカルガーデンのホールと図書館の建物です。右下には満開の白いマグノリア。
f0147518_1151168.jpg
f0147518_1152676.jpg

彼ら、手をつないで歩いていらっしゃたのですが、私を見て離してしまいました。お邪魔してしまったかも。。。
f0147518_1154788.jpg

[PR]

by cinnamommilktea | 2007-04-20 10:00 | お花見いろいろ&紅葉狩り  

メイシーズ フラワーショウ2007

f0147518_0455399.jpg

   
今年もメイシーズのフラワーショウに行きました。昨年のフラワーショウはミツバチなどの虫がテーマの可愛いお花畑のようでしたが、今年のテーマはトロピカル。ちょっとハードな大人の雰囲気でした。  
f0147518_04637100.jpg
f0147518_0465642.jpg
f0147518_0471640.jpg

   
これがメインのアレンジです。2日ごとにNYで大活躍しているデザイナーのアレンジを展示していました。この日のデザイナーは Olivier Giuguni。 
f0147518_0473618.jpg
f0147518_0475199.jpg

   
今年は店内のアレンジよりもウィンドウのフラワードレスがとても素敵でした。ウィンドウの写真って難しいですよね。ガラスに映る後ろの景色が入ってしまいます。苦労して写真を撮っていると、プロ並みのカメラを持った可愛い白人のお姉さんが「もっとガラスに近づけて、云々…」と撮り方を教えてくれました。彼女の写真も見せてもらいましたが、そりゃ~上手い! でもね、お姉さん!カメラが違うのよん。いえいえ、きっとあのお姉さんならどんなカメラで撮っても上手いのですよね。
f0147518_0482187.jpg
f0147518_0483740.jpg
f0147518_0485121.jpg
f0147518_049671.jpg

[PR]

by cinnamommilktea | 2007-04-10 14:00 | お花見いろいろ&紅葉狩り  

紅葉&NYマラソン夢の跡@セントラルパーク 

セントラルパーク(Central Park)の近くまで行ったので、撮影してきました。今日は快晴。日中の気温は7~8度と関西人の私には真冬の気温ですが、まだ秋。セントラルパークの紅葉は、ピークはちょっと過ぎてますが、まだ綺麗です。通りすがりだったので、公園の南西の角をちょっと入っただけですが、ニューヨークの秋の風景です。
f0147518_624093.jpg
f0147518_625912.jpg
f0147518_631384.jpg
f0147518_632657.jpg


先日、ロックフェラーセンターのリンクを投稿しましたが、セントラルパークのスケートリンク(Wollman Rink)も既にオープンしています。
f0147518_641385.jpg


11月5日日曜日にニューヨークシティマラソンが開催されましたが、どうやらマラソンルートを歩いているようです。後片付けが行われています。
f0147518_64374.jpg

     
ゴールでは、マラソン参加者たちが参加記念メダルを胸に記念撮影を行っていました。皆さん、メダリストですね!
f0147518_64588.jpg
f0147518_651278.jpg

     
これはブログにも何回か投稿しているリンカーンセンターの紅葉です。こちらは黄色い黄葉が多いので、赤い紅葉はやっぱりいいですね。
f0147518_653634.jpg

[PR]

by cinnamommilktea | 2006-11-06 12:00 | NY 風景 Uptown  

ヴァンダービルト・マンション & 紅葉

ニューヨーク州とニュージャージー州の間を流れるハドソン川沿いは、紅葉の名所として知られています。以前投稿した観光フェリーも、この時期に紅葉狩りのための特別航路を運行しています。特にニューヨーク州の北部、ハドソン川の東側から西側を眺めるのが絶景ポイントです。

この絶景ポイントの一つ、紅葉の時期が特に美しいと言われているアメリカの鉄道王ヴァンダービルトの邸宅“ヴァンダービルト・マンション”(Vanderbilt Mansion)を訪ねました。

f0147518_13262059.jpg

   
ニュージャージー(GWB)から約1時間30分。Parisades Pkwy を北上し終点から 9W へ入ります。Parisades Pkwyも紅葉の美しい道ですが、その終点から北へ続く9Wは紅葉ロード!特にBear Mountain Bridge辺り(渡りません)からCornwall辺りの間は、絶景が続きます。

     これはParisades Pkwyです。朝日を浴びて黄葉がまぶしい!
f0147518_13264087.jpg

     9Wに入ると標高も高くなり、紅葉の山々の間をドライブです。
f0147518_13271117.jpg
f0147518_1327264.jpg
f0147518_13274026.jpg

   
出発したのは朝9時。大した渋滞もなく無事にマンションに到着。写真右のインフォでチケットを購入。マンション見学だけなら大人8ドル。マンションはガイド付きの団体形式で見学します。
f0147518_13291587.jpgf0147518_13292214.jpg

   
ニューヨーク・セントラル鉄道を買収し、アメリカの鉄道王の一人となったヴァンダービルトはビルゲイツが足元にも及ばないほどの巨万の富を築きます。東海岸にはヴァンダービルト一族の邸宅が多くあり以前投稿したブレーカーズのマンションもその一つです。このヴァンダービルト・マンションは一族の邸宅の中でも最も小さい邸宅だそうです。

ガイドさんが「ヴァンダービルトという名を聞いて何をイメージしますか?」と質問するとアメリカ人が全員声を揃えて「マネー!」と答えたところ、ガイドさんが苦笑いして「Fortune!」と言い直していたのが印象的でした。
f0147518_13294649.jpgf0147518_13295477.jpg
   
内部は撮影可です。一番小さいとはいえ、大きく立派なお屋敷です。でもどちらかを観るならニューポートのブレーカーズの方が豪華絢爛、贅沢三昧なのでおススメです。

f0147518_13302133.jpgf0147518_13302981.jpg
   
40分ほどのマンション見学の後は庭に出てハドソン川の向こうに広がるまるで“紅葉の絨毯”を敷き詰めたような山々を眺め、今年最後の紅葉狩りを楽しみました。
f0147518_13305325.jpg
f0147518_1331837.jpg
f0147518_13312082.jpg
f0147518_13313347.jpg

   
これは帰りの車窓から。紅葉の森の間に建っているのは、お金持ちの別荘や邸宅。いいですねえ。。。一度住んでみたいですね。
f0147518_13314978.jpg

[PR]

by cinnamommilktea | 2006-10-21 10:00 | お花見いろいろ&紅葉狩り  

クーパーズタウンと紅葉ロード

NY紅葉旅行の最終投稿は、NY州のクーパーズタウンの街並みとブリューワリーです。

クーパーズタウン(Cooperstown)は、前回投稿の野球の殿堂と今年の夏に高校球児たちが親善試合を行ったダブルディ・フィールド(Doubleday Field)があることで有名です。

10月8日(日)の朝9時に宿泊地NY州の州都オーバニーを発ちクーパーズタウンへ。

     これは前日にレノックスからオーバニーへ向かう途中のビューポイント。
f0147518_9171483.jpg

     
クーパーズタウンまではRoute20の紅葉ロードでした。ある意味でアメリカを感じるのどかな農村風景が1時間くらい続きます。紅葉もとても美しかったです。ビデオ撮影に夢中になってました(笑)
f0147518_9173570.jpg

     
クーパーズタウンのメイン・ストリートです。野球の殿堂もダブルディ・フィールドもこのメイン・ストリート沿いにあります。徒歩5分くらいで歩ける短い道です。とても小さな街なのです。
f0147518_9175568.jpg

f0147518_9231418.jpg先ずは駐車場探し。
殿堂にあるのはとても小さな駐車場で先ず無理みたいです。(発見できず)
球場にもありますが、日曜日で草野球の試合があり満車。
通常はトロリーバスの駐車場(無料)に駐車し、トロリーで移動するようです。このトロリーの運行は、オンシーズンのみですので、ご注意ください。
とりあえず街の地図を貰いにツーリスト・インフォへ。CHESTNUT通りにあります。結局、インフォ前の消防署?の駐車場に止めることができました。無料です。このインフォ横に10ドルの駐車場もありましたが、止めないで良かった!
     
インフォ前に車を止めてメイン・ストリートへ。すぐにダブルディ・フィールドがあります。この球場はベースボール発祥の地と言われていて(正確には違う?)毎年、殿堂入りの式典に合わせ、メジャーの奉納試合が行われているアメリカ野球の伝統の礎の地なのです。

     なぜか、グラウンドの写真が...ない。うーん、草野球場という感じでした。
f0147518_9234316.jpg
f0147518_924219.jpg
f0147518_9242230.jpg

   
クーパーズタウンのメイン・ストリートはベースボール一色!ベースボールのお土産ショップにギャラリーなどがズラーッと並んでいます。思わず「それ以外は何にも無いんちゃうの?」と言ってしまいますよ。
f0147518_9243962.jpgf0147518_924484.jpg
f0147518_933562.jpgf0147518_9331751.jpg
f0147518_934614.jpg
f0147518_9342466.jpg

     野球の殿堂前にあるインフォ。上に書いたインフォもここも、とても親切でした。
f0147518_9344112.jpg
f0147518_93502.jpg 
ベースボールしかないのかと思っていたら、こんなに可愛い路地裏です。奥に入る時間がなくて残念!
クーパーズタウンはこの他にも大きな湖があり、周りの山並みの紅葉も美しかったです。車からしか見ていないので、また行けたらゆっくり過ごしたいですね。


クーパーズタウンを後にして、片道5時間の帰路に着きました。。。でも!
パートナーがどこで情報を仕入れていたのか、近くに有名なブリューワリーがあるということで、寄ってみました。行ったのは、Brewery OMMEGANG
f0147518_9353859.jpg
f0147518_9355698.jpg 
大きなブリューワリーで、工場見学や試飲もできます。私たちは長いドライブが待っていたので、もちろん試飲はなし。5種類の銘柄を作っいて、その中から3本を購入。先ず、RASEVOSというビールを飲みました。フルーティで美味しかった~♪。今日、ブリューワリーの名が付いているOMMEGANGを飲みました。ものすごく美味しい!!このビールを買いにまた片道5時間...行ってしまうかも!
(私飲めないんですけどね、それでも美味しいと味が分かるくらい美味しいんですよ!)



     ブリューワリーの裏には広い野原にベンチがあり、こんなに綺麗な紅葉の中で
     飲んだら、さぞかし美味しかっただろうなあ... 
f0147518_936198.jpg
f0147518_9363672.jpg


ビールを買って帰路に着きました。帰りに通ったRoute88は、紅葉ロード。折り重なる紅葉の山並みが2時間くらい続きました。アメリカは広い!車窓からの写真では本当の美しさはお伝えできていないのですが、こんな感じです。こういう風景がひたすら続いていました。一生分の紅葉を見た気分になれたまさに「紅葉旅行」となりました。空から見てみたい気分でした!
f0147518_9365626.jpg
f0147518_9371098.jpg

[PR]

by cinnamommilktea | 2006-10-08 14:00 | 旅行 バークシャー紅葉ロード  

ストックブリッジ&レノックス 散策

前回の投稿に続き、マサチューセッツ州バークシャー地方(Berkshires)の紅葉ロードドライブ旅行です。今回は前回投稿のノーマン・ロックウェル美術館のあるストックブリッジ(Stockbridge)とタングルウッド音楽祭で有名なレノックス(Lenox)の街の散策風景です。

前回投稿のノーマンロックウェル美術館で「クリスマスのストックブリッジ」という絵を観て、
1967年に完成したこの絵の風景がまだそのまま残っていると聞いて、ワクワクしながらストックブリッジの街へ。

     この絵はパートナーがこの絵を気に入って購入したものです。
f0147518_2318481.jpg

     写真では全景撮影は無理でしたが、確かに絵そのままの風景!
f0147518_23182949.jpg


街の中に駐車場は発見できませんでしたが、路駐できます。上の写真でメインストリートの1/3くらいが見えてます。本当にあっという間に散策が終わるほどの小さい街です。

レンガの建物は人気のキャンドル屋さんのヤンキー・キャンドル。昔の町役場の建物で、ノーマン・ロックウェルの“マリッジ・ライセンス”の絵の舞台になった建物です。絵は美術館に原画があります。
f0147518_23185332.jpgf0147518_2319426.jpg

f0147518_23193595.jpgf0147518_23194514.jpg


街で唯一といってもいいホテル“レッド・ライオン”(The Red Lion Inn)1773年に駅馬車の停まる宿として開業した歴史ある高級ホテル&レストラン。レストランは要予約&正装だそうなので、ドライブ旅行の途中で入るのは諦めました。でも、前回投稿したラップが美術館で食べられるのでお安く済ませたい方はどうぞ。
f0147518_2321253.jpgf0147518_23211384.jpg
   
教会前の綺麗な紅葉です。標識や看板、ウィンドウ、どれを取っても可愛い古き良きアメリカの風景が残っています。ノーマン・ロックウェルは晩年ここに住み、こよなくこの街を愛したそうです。彼の絵に出てくる人物はこの街の人がモデルを勤めた絵も多いそうです。 
f0147518_23224050.jpg

f0147518_23225751.jpgf0147518_2323858.jpg

f0147518_232343100.jpgf0147518_23235365.jpg

   
ストックブリッジには数件お土産ショップがあり、ノーマン・ロックウェルの絵や絵葉書もたくさん販売されてます。絵に関しては、種類や額の装丁にこだわらなければ、美術館の半額くらいで買えます。美術館がボッているのではなく、美術館の絵は立派な額に入っているからです。(自分で装丁に出すと、額は絵より高かったりします)絵葉書は、美術館で1枚95¢だったのが75¢でした。

小さい街なので散策も1時間ほどで終わり、レノックスへ向かいました。途中、夏に音楽祭に行ったタングルウッドへ、まだ行ったことのないパートナーの為に寄り道しました。

タングルウッドの駐車場前から見た紅葉山。バークシャー地方の山々は見渡す限りこんなに色づいてました。肉眼ではもっと美しかったです。
f0147518_23242742.jpg

   
タングルウッド音楽祭の“夢の跡”。。。中には無料で入れます。紅葉の木は少ないですが、誰もいない風景もなかなかでした。アメリカは本当に豊かな国ですね。音楽祭のためだけにある美しい公園です。
   
左下の写真が、タングルウッド音楽祭について投稿したときに書いた、この森を音楽祭のためにポン!と寄付したタッパンファミリーの夏の別荘。
f0147518_2325360.jpgf0147518_23251227.jpg
f0147518_23253223.jpgf0147518_23254235.jpg

   
タングルウッドを一周してレノックスの街へ。
この街は、ストックブリッジと比べると、お金持ちの別荘地の雰囲気です。この街だけを見に行くのはちょっともったいないかな・・・音楽祭と一緒にどうぞ!

美味しいケーキ屋さんがあると聞いていたので、探すのに必死で街並みはこれ一枚。図書館です。小さい街なのにとても立派。お金持ちの街です。
f0147518_23262193.jpg
   
ケーキ屋さんを探して、図書館前で明らかに“迷い人”のオーラを出していると、図書館から出てきたおじさんが「何を探しているの?」と声をかけてくれました。
探していたのは Chocolate Spring Cafe というお店。聞いてみると、街中ではなくRt.7沿いをPittsfield方向へ行った小さいモールの中にありました。(以前はLenox Shopと呼ばれていたモールです。)

チョコレート屋さんなので食べたのはチョコムースケーキ。オーナーは日本が好きなようで、インテリアもちょっと日本風?ホットチョコレートは和紙のお茶筒に入って販売されてました。ケーキのお皿も和食器。私たちがお店に入ると、厨房から手を振ってくださいました。嬉しいですね。ケーキは美味しかったです。NYでもめったにない繊細なスポンジと甘いだけじゃないコクのあるチョコムース。おススメです。
f0147518_23265050.jpgf0147518_23265792.jpg

   
この連休は紅葉のハイシーズンで、バークシャー地方での宿泊は一週間前ではさすがに予約が取れず、ニューヨーク州の州都オーバニーのビジネスホテルに1泊することに。何でもハイシーズンは早めの予約が必要です、ハイ。

   次回は、野球の殿堂のあるクーパーズタウンについて投稿予定。

   
 Chocolate Springs Café 
 55 Pittsfield/Lenox Road
 Lenox, MA 01240
[PR]

by cinnamommilktea | 2006-10-07 14:00 | 旅行 バークシャー紅葉ロード  

タイタン・アルム@ニューヨークボタニカルガーデン

ネットのニュースで「世界で一番大きな花が開花」という見出しがあり、記事を見てみると、どこかでみたことのある花の写真が載っているではないですか。オーストラリアの植物園で“タイタン・アルム”という珍しい花が咲いたそうです。日本名では「死体花」というそうで、肉の腐ったような臭いがすることから、世界一臭い花としても有名だそうです。

ニューヨークボタニカルガーデンにある以前投稿した可愛い彫刻のトム・オッターネス(Tom Otterness)さんの彫刻です。これは“タイタン・アルム”の成長過程を表しています。どの彫刻も何かのメッセージを込めて、チラッと風刺も感じられるトムさんの彫刻。この花はスマトラ島に生息しているそうですが、絶滅寸前だそうです。

f0147518_5362976.jpg
f0147518_5364410.jpgf0147518_5365254.jpg
f0147518_5371687.jpgf0147518_5372520.jpg

ユーモアたっぷりのトムさん。看板にも虫たちが留まっています。虫の前にあるコインは、花粉を表現しているそうで、次の世代へ続くことを表現しているというような説明だったと思います。
f0147518_5384065.jpg
       いたずら心も満載のトムさん。「裏にも何かあるはず!」と思って見てみるといました!花の裏にもこんなに可愛い虫がいっぱい。
f0147518_539147.jpg

トムさんの彫刻、残りはバッテリーパークとルーズベルト島なんですが。。。頑張ってまた撮影に行きたいと思います。
[PR]

by cinnamommilktea | 2006-09-28 12:00 | お花見いろいろ&紅葉狩り  

ローズガーデン in NYB 2006

   ニューヨーク・ボタニカルガーデンに行きました。

   ローズガーデンと特別展のChihuly展を観に行ったのですが、先ずはローズガーデンから。
   ここでは年に2回(6月と9月)満開のバラを見ることが出来て、毎回楽しみにしています。
   今回はお天気も良くちょうど満開に当たりました!
   投稿は2回目ですが、 前回の投稿のときはピークを過ぎていたために、遠めには綺麗なの
   ですが、近くではイマイチだったのです。今回は、まるでバラの絨毯を見るような見事さ。
   今まで見た中で一番美しかったので再投稿します。
   行ったのは9月27日水曜日です。金曜日の雨の影響が心配ですが、この週末ならまだ
   ピークを過ぎてますが、楽しめるかも?
   
   では、薔薇、バラ、ばら、をどうぞ!!

f0147518_5393220.jpg
f0147518_5395751.jpg
f0147518_5401883.jpg
f0147518_5403875.jpg
f0147518_5405799.jpg

f0147518_5411933.jpg
f0147518_5413797.jpg
f0147518_5415890.jpgf0147518_5422065.jpg
f0147518_542505.jpg
f0147518_543865.jpg
f0147518_5432593.jpg

[PR]

by cinnamommilktea | 2006-09-27 10:00 | お花見いろいろ&紅葉狩り  

桜が満開!in NYボタニカルガーデン

ニューヨーク・ボタニカルガーデン(The New York Botanical Garden )の桜。
先週見たマグノリアの次に咲くのが桜です。この日は時間があまりなく、急いで写真だけ撮りに行ったので、全ては回れなかったのですが、この見事さです。
敷地がとても広いので、点在していますが、歩くだけの価値は十分です。

f0147518_10413192.jpg
f0147518_10414268.jpg
f0147518_10415134.jpg
f0147518_10421234.jpg
f0147518_10432074.jpg
f0147518_10433080.jpg
f0147518_10433915.jpg

[PR]

by cinnamommilktea | 2006-04-19 10:00 | お花見いろいろ&紅葉狩り