カテゴリ:NY NJから見たマンハッタン( 4 )

 

マンハッタン 最後の夕景色

8月に入り、いよいよ帰国モードになってきました。
写真がないのだけれど、8月1日にはミュージカル“Wicked”を観に行きました。当時大ヒット中で急に思い立ったので、チケットを取るのに苦労しました。ネットでは売り切れていたので、一か八かで劇場に行き、舞台の横が少し切れる席でしたが、なんとか一枚確保!ブロードウェイの見納めにふさわしい楽しいミュージカルでした。
翌8月2日には、豪華なマンハッタンランチの食べ納め。選んだお店は、MOMAの中にある“Modern”。ちょっと高級なお店ですが、さすが名高い名店だけあって、これもまた、食べ納めにふさわしい美しく美味しいランチとなりました。
一緒に行ったのは、一番仲良くしてもらったYさん。別れ際はとても辛くて、振り返ることもできませんでした。
駐在、転勤は、出会いと別れの繰り返し。。。Yさん、すばらしい時間を共に過ごせて、本当に楽しかったです。
ありがとう!!感謝!感謝!!

f0147518_13163640.jpg


そんなこんなで8月6日にはダンボールが届き、荷造りモード全開となりました。荷造りも回数を重ねて手際が良くなったとはいえ、やはり大事業。とくに海外引越は、梱包も厳重だし、明細リストも必要だし、何回やっても大変です。

f0147518_13151425.jpg


引越は8月13日。この夕景色は、8月11日に撮影しました。
本当に毎日のように眺めてきた、このニュージャージーからハドソン川越しに眺めるマンハッタンの街並みは、見飽きることがありませんでした。これからもずーっとこの景色を見て暮らしていたいと思わせるほど、魅力的で美しい。。。

f0147518_1315212.jpg


この日はあまり上手に撮影できなかったけれど、朝な夕なに、春夏秋冬と、いろいろな顔を見せてくれたマンハッタンのこの風景は、私の心にずーっと焼きついているのです。

f0147518_13162350.jpg


↓は、通勤のように利用したフェリー乗り場。駐車場代も入れると往復20ドルという交通費でしたが、ハドソン川を6分で渡ってくれる本当に便利なマンハッタンへの足でした。行くのが時々辛かったニューヨークの花屋さんでのインターンも、日付が変わり夜中になったオペラからの帰りも、このフェリーのおかげで無事に通うことができました。お世話になりました!
f0147518_13163083.jpg


「ずーっとこのまま見ていたい。。。」そんな気持ちをよそに、日は落ちていったのでした。。。
f0147518_13164348.jpg
f0147518_13165056.jpg

[PR]

by cinnamommilktea | 2007-08-12 19:00 | NY NJから見たマンハッタン  

ニューヨークの夜景 from NJ

午後6時ごろに撮影したマンハッタンの夜景です。私にしては、こんなに綺麗に撮影できたのは初めてなので投稿することにしました。デジカメの扱いもちょっとは上手くなってきたのでしょうか(笑)
f0147518_13552883.jpg

   
ニュージャージーのポートインペリアル・フェリー乗り場から撮影。フェリーは、ニューヨークでエンタメ系を楽しむときに利用しますが、その場合は帰りが真夜中なので、ビルの明かりどころか、エンパイアステイトビルの照明も消えていることが多いのです。冬のこの時間帯がまだビジネス街も明るくて一番綺麗ですね。
f0147518_1356235.jpg
f0147518_13561697.jpg

   
それにしても。。。クリスマス翌日から年末までの連日、ニュージャージー州民のニューヨークへの民俗大移動が繰り広げられます。こういうときは、道路の渋滞に左右されないフェリーが強い見方、と思うのは皆同じだということが分かりました。いつも日中は空いてるフェリーが、途中で沈むんちゃうの?と思うほどの超満員。時刻表も関係なくなり、とにかくピストン運転状態でした。マンハッタンに着いてからの大渋滞は語るまでもなく。。。友人との約束に1時間も遅刻してしまいました。
f0147518_13565934.jpg

   
帰りも民族大移動の群れの一員になってしまいました。42丁目タイムズスクエアの辺りから歩いても30分はかからないフェリー乗り場なのですが。。。この日、フェリーの無料バスに、初めて積み残しされてしまいました。このとき、「歩いた方が早いかな」と思ったのですが、「次のがスグ来るから」という運転手さんの言葉を信じ、待つこと更に20分。結局、バスで1時間以上かかり、本当に歩いた方が早かった(苦笑)移動に疲れ果てて帰ってきたのですが、この夜景を見ているうちに心癒されているのでした。水に映るビルの明かりが、本当に綺麗な夜ですね。
f0147518_13573872.jpg

[PR]

by cinnamommilktea | 2006-12-28 18:00 | NY NJから見たマンハッタン  

追悼9.11 WTCのライティング と GWBの星条旗

あと5分ほどで米国時間の9月11日が終わります。9.11から5年。ニューヨークとニュージャージーで様々な追悼が行われました。
  
ワールド・トレード・センターのライティングは、ニュージャージーにあるリバティー・ステイト・パークから。ジョージ・ワシントン・ブリッジの星条旗は、フォートリー・ヒストリック・パークから。 

f0147518_321354.jpg
f0147518_3214246.jpg
f0147518_3214940.jpg
f0147518_322165.jpg
f0147518_3221038.jpg
f0147518_322284.jpg

[PR]

by cinnamommilktea | 2006-09-11 20:00 | NY NJから見たマンハッタン  

夕暮れに染まるマンハッタン

マンハッタンは、朝日はブルックリン側から、そして夕日はニュージャージー側から差し込みます。夕日に燃えるマンハッタンは何度見ても見飽きることがありません。特に、夕日が沈んでしまう間際の空が薄紫に染まる瞬間は息を呑むほど美しい。。。
f0147518_226422.jpg
f0147518_2265297.jpg
f0147518_227017.jpg
f0147518_227984.jpg
f0147518_2271848.jpg
f0147518_2273043.jpg
f0147518_2273987.jpg

[PR]

by cinnamommilktea | 2006-02-20 17:00 | NY NJから見たマンハッタン