カテゴリ:御用達のお店( 4 )

 

Ten Ren Tea の鉄観音

マンハッタンで御用達になったお店第2回は、中国茶のお店“Ten Ren Tea”です。チャイナタウンにある旅行ガイドにも載っている有名なお店ですし、日本にも出店しているのでご存知の方も多いと思います。確か神戸の南京町にもあったはず。看板も神戸と一緒じゃないでしょうか?
f0147518_5123062.jpg

   
2ヶ月に一回くらい鉄観音茶を買いに行っています。鉄観音茶は“Ti Kuan Yin Tea”(てぃくあんいんてぃ)。グリーンリーフとブラックリーフがあり、それぞれに5段階の等級があります。私はブラックの3等級を愛飲しています。3等級と言っても1ポンドで60ドル近くしますので私には十分に高級品。でも、4等級以下は、お店の方も言ってましたが、美味しくないのです。 1ヶ月30ドルのプチ贅沢。
f0147518_5131217.jpg

   
以前、ここで紅茶を買いましたが、どことなく中国茶の風味がしてイマイチでしたが、ウーロン茶はやはり美味しいです。お店の奥に箱に入ったお茶がかなり安く売ってますが量り売りしている茶葉とは、お店の人曰く「品質が違う」のだとか。支払いはクレジットカードも使えますが、購入額が少ないと「現金ある?」と聞かれたりもします。(50ドル以下くらいかな?)お店の対応は、特に愛想がよい訳ではないですが、きちんとしていて感じは悪くないです。


   Ten Ren Tea
   75 Mott Street
   New York,NY
[PR]

by cinnamommilktea | 2006-11-28 10:00 | 御用達のお店  

生木のもみの木でクリスマス

今日、クリスマスツリー用のもみの木を買いに行きました。生木のツリーはこれで3回目。
この時期、ニュージャージーではあちこちの園芸店でこういう風景が見られます。マンハッタンでも、花屋やデリ前の歩道にもみの木が並びます。
f0147518_55012.jpg

   
サンクスギビングが終わると、一般家庭でもクリスマス用のデコレーションが始まります。生のもみの木でクリスマスツリーを作るのは、こちらでは決して贅沢なことではないのですが(イミテーションのツリーの方が高価です)、日本ではできないことなので毎年楽しみにしています。

右横の金網にかかっているリース用が、巨大!!
f0147518_553261.jpg

これは玄関ドアや窓の外側に飾るリースです。直径70~80cmあります。
f0147518_555494.jpg


ツリーの値段は、このお店の場合は木の長さと種類によります。4ft(約1.2m)で30ドル(約3,500円)くらいから、3メールくらいの木もあります。天然物ですから、形は様々。一応ツリーの形に枝落としされて成型されてますが、手頃な大きさで、中心の幹がまっすぐで形の良いものをゲットするには、やはり早めの購入がオススメです。

お店の人に形の良い木を選んでもらい、下の幹の長さを少し切ってもらっているところです。白い網のかかった赤い筒状の梱包機にもみの木を通すと。。。
f0147518_563590.jpg

     
お持ち帰り用にラッピング?の完了です。
f0147518_565285.jpg


これが我が家のツリーになる木です。約2m、お値段40ドル也。今年は早く行ったので、ツリーらしい良い木が手に入りました。外で見ると大丈夫だと思ったのですが、家に入れると。。。巨大。。。
f0147518_57195.jpg


生木のツリーには立てるための専用台が必要です。園芸店で売っています。10ドルくらいですので、やはり専用台のご購入がオススメです。それから、木を捨てる時用の大きなビニール袋も販売されています。2ドルくらいなので、これもご購入をオススメします。ツリーを立てる前に下に引いておくと、捨てるときに本当に楽だと思います。
この生木、何が大変かと言うと、捨てるときが物凄く大変です。生木なので、持ち帰るときから家に飾っている間も、常に葉が落ちます。特に捨てる頃には枯れかけていますので、ちょっと触るだけでバラバラっと葉が落ちます。そのまま捨てようと持ち運ぶと、歩いた後に“もみの木の葉の絨毯”ができます。後でビニールに入れようなどとすると、恐ろしいくらい家の中が葉だらけになります。
それからお水もやってください。初めて生木でツリーをしたとき“ツリーに水を遣る”という発想が生まれず、購入して2週間ほどで枯れ初め、クリスマスには茶色いツリーになってしまった。。。遠い思い出があります。下の台に一日で無くなるくらいのお水を入れて、無くなったらまた遣るというのがいいようです。
生木のツリーのよいところは、香りです。もみの木は本当に良い香りがします。家に戻ってきて玄関を開けると、フワッともみの木の香りがして、疲れもイライラもスーッと無くなる気がします。天然アロマ効果絶大です!!


   Metropolitan Plant and Flower Exchange
   459 Main St.
   Fort Lee,NJ


   
   
[PR]

by cinnamommilktea | 2006-11-26 10:00 | 御用達のお店  

McNulty'sの紅茶

マンハッタンのお店については、日常の生活圏ではないので、「一回行ってみた!」という感じになることが多いのですが、そんな中から日常の御用達になったお店が何軒かあります。そういうお店も写真に残しておこうと思います。

第一回?は、紅茶のお店“McNulty's”です。ゲイさんの町グリニッジ・ビレッジにあります。
f0147518_4554159.jpg

   
余談ですが。。。
私は“お茶好き”。特に紅茶は必需品です。別にカッコつけてるわけではありません。乳離れと同時に、母が哺乳瓶に朝食で残った紅茶を入れて私を育てた為に、そういう体質?になりました。それも、哺乳瓶に入っていたのは、とてもストレートでは飲めないストロングなセイロンティ。それにエバミルクを入れたミルクティです。砂糖はなし。私はその紅茶が大好きで、哺乳瓶に違う飲み物を入れても飲まなかったそうです。それに、お昼寝もあまりせず、夜更かしも大好きな赤ちゃんだったとか。。。
今でも一日一回ストロングなセイロンミルクティをマグカップに2杯は飲まないと、禁断症状が出ます(笑) なので、こちらに来て先ず必死に探したのが、美味しくて、しかも毎日飲める安いセイロンティを手に入れる為のお店でした。
f0147518_456533.jpg


アメリカは、お茶については驚くほどの後進国。リーフティが買えるお店が少ないです。高級レストランでも、食後に紅茶を頼むとただの茶色いお湯なんてことも珍しくありません。
数件のお店と通販で半年くらいかけて飲み比べて「これだな」と辿り着いたのがここのセイロンティ・シルバーニードル。OP(オレンジペコー)のロングリーフです。濃く入れてもエグミが出にくく、私に必要なクッくる程よい渋みが出ます。香りも良く、色も綺麗です。何より1ポンド14ドルのお値段が嬉しい。中国人のおじさんたちが店番しているようです。愛想がいいお店なのですが、「セイロンティ」という私の発音が悪いようで、いつも3回は言います。コーヒーの方が良く売れているお店のようですが、紅茶だけではなく、日本茶や中国茶もあり、種類も豊富です。
レジのところにあるアーモンドチョコも美味しいです。いつも「吹き出物が出るので今日は買わない」と思うのですが、レジに行くと、どうも目がそこに行ってるみたいでおじさんに「どれにする?」と聞かれ、「うーん、じゃあ、エスプレッソの1/4ポンド」と誘惑に負け、帰りの地下鉄で半分は無くなる工程です。

   McNulty's
   109 Christopher St
   New York, NY 10014
   Tel: (212) 242-5351
[PR]

by cinnamommilktea | 2006-11-01 12:00 | 御用達のお店  

ゼイバーズ & H&Hベーグル

マンハッタンで有名なスーパー ZABAR'S
映画 You've got mail でメグ・ライアンがレジで現金がなく困ったお店。
中はとてもゴチャゴチャしたお店ですが、コーヒーとスモークサーモンがお気に入り!特にスモークサーモンの“Nova”はとろけるような絶品です。家からは遠いので、日常のお買い物に利用できないのが残念!2階のキッチン用品売り場も見ているだけでも楽しくなりますよ。
f0147518_1019427.jpg

向こうの角が H&Hベーグル。ゼイバーズに行ったら必ず買って帰ります。焼きたてに当たると、思わず帰り道で一口!
[PR]

by cinnamommilktea | 2006-02-09 15:00 | 御用達のお店