カテゴリ:NY 風景 Uptown( 4 )

 

記録的暖冬@セントラルパーク

2007年1月6日土曜日、ニューヨークのセントラルパークで、1月の最高気温としては記録破りの華氏72度(摂氏約22度)を記録しました!この記録は1950年1月26日の記録と並び1800年代から始まった観測史上の最高記録だそうです。

この記録破りに、日本のフジテレビ局も取材に来てました。「皆さんこの暑さに~」と取材するレポーターさんも半袖ポロシャツ姿。
f0147518_5501733.jpg

     
ニューヨークの1月ですよ?! この日はセントラルパークはこの陽気を楽しむ人で混雑してました。 真冬でも半袖Tを着ている皮膚感覚の無い人をときどき見かけますがこの日はこれが自然な姿と思えるくらい「小春」を飛び越えて「初夏」の陽気でした。
f0147518_5505297.jpg

     
例年はこの時期には凍るのが当然のような池で、ボート遊びを楽しんでます。
f0147518_5511780.jpg

     
いいお天気♪~。でも日曜日は最高気温が華氏で20度も下がって元通り。天気予報のお姉さんも「昨日のことは忘れてください」と言っておりました。それでも暖冬です。。。でも、来週は水曜日辺りに最高気温が38度(摂氏3度)の予報。いよいよ頭も凍るNYの冬の到来?かも。
f0147518_5514692.jpg

[PR]

by cinnamommilktea | 2007-01-06 12:00 | NY 風景 Uptown  

紅葉&NYマラソン夢の跡@セントラルパーク 

セントラルパーク(Central Park)の近くまで行ったので、撮影してきました。今日は快晴。日中の気温は7~8度と関西人の私には真冬の気温ですが、まだ秋。セントラルパークの紅葉は、ピークはちょっと過ぎてますが、まだ綺麗です。通りすがりだったので、公園の南西の角をちょっと入っただけですが、ニューヨークの秋の風景です。
f0147518_624093.jpg
f0147518_625912.jpg
f0147518_631384.jpg
f0147518_632657.jpg


先日、ロックフェラーセンターのリンクを投稿しましたが、セントラルパークのスケートリンク(Wollman Rink)も既にオープンしています。
f0147518_641385.jpg


11月5日日曜日にニューヨークシティマラソンが開催されましたが、どうやらマラソンルートを歩いているようです。後片付けが行われています。
f0147518_64374.jpg

     
ゴールでは、マラソン参加者たちが参加記念メダルを胸に記念撮影を行っていました。皆さん、メダリストですね!
f0147518_64588.jpg
f0147518_651278.jpg

     
これはブログにも何回か投稿しているリンカーンセンターの紅葉です。こちらは黄色い黄葉が多いので、赤い紅葉はやっぱりいいですね。
f0147518_653634.jpg

[PR]

by cinnamommilktea | 2006-11-06 12:00 | NY 風景 Uptown  

ストロベリー・フィールズ

前回投稿のノイエギャラリーでのクリムト展鑑賞の後、カフェが満席だったので仕方なくセントラル・パークを通り抜け別のカフェへ。

f0147518_1319341.jpg

   
途中、ストロベリー・フィールズの看板の前を通ったので、イマジンの碑を撮影しました。これだけを撮りにはなかなか行かないので、ちょうど良かったです。
f0147518_13191965.jpgf0147518_13192832.jpg

     
この碑の前には、ボランティア?で解説してくれる人がよく居るそうです。この日も大勢の人がイマジンの碑を取り囲んでいました。
f0147518_13194324.jpg

     
ビートルズには特に思い入れはないのですが、殆ど観光スポットになっているとはいえ、こうやって思われ続けるジョン・レノンはやはり偉大ですね。
f0147518_1320077.jpg

[PR]

by cinnamommilktea | 2006-09-18 14:00 | NY 風景 Uptown  

ボートのオブジェ in リンカーンセンター

f0147518_323019.jpg
f0147518_323962.jpg
7月に出現した、リンカーンセンター中庭にあるボートのオブジェ。
ニューヨークには、時折こういう「やったもの勝ち」タイプのアートが現れます。
テレビのニュースで建築中の風景も中継されていました。「ボートのフラワーアレンジメント」というコメントが付いていましたが。。。。
ニューヨーカーはこういうアート出現には慣れていて、珍しがる人はいないようです。
なんでもアートに見せてしまうのがニューヨークの懐の深さですね。

[PR]

by cinnamommilktea | 2006-07-14 12:00 | NY 風景 Uptown